スピードが早い利点|消費者金融での借り入れのメリット

大きな金額の融資

電卓と家

不動産担保ローンは不動産を担保に融資を受ける金融商品であり、比較的容易に大金を融資してもらうことが可能です。もちろん返済を怠れば不動産は競売にかけられてしまう危険性もあります。

もっと詳しく

専用サービスを使う

カードと携帯

カードローンの金利計算はWEBサービスで行なうと一発で調べることが出来ます。最近ではスマートフォンのアプリでも金利計算専用アプリが登場してきています。まずは確かな返済計画を立てることが重要でしょう。

もっと詳しく

カードローンとの違い

ATM

キャッシングとカードローンの違いは返済方式にあります。両者とも必要な金額を用意することが出来る事に間違いはありませんが、翌月の返済に違いが生じてきます。返済総額はカードローンの方が多くなる傾向があります。

もっと詳しく

審査スピードが早い

案内する女性

カードローンやキャッシングなど、急な出費を助けてくれる金融商品は非常に便利なものです。計画的な利用さえ心がければ生活を豊かにしてくれますし、お金による心配を気にする回数も減らすことが出来ます。そんな融資サービスは金融機関が行なっていて、銀行や消費者金融等で申し込みをすることで利用を開始することが可能です。中でも消費者金融系の場合、利用開始までのスピードが非常に早いという大きな利点を持っていることが多いです。消費者金融系は銀行に比べると審査のレベルが低く、敷居が低いため安定した収入さえあれば大抵の場合審査に受かる傾向にあります。もちろん収入がないと消費者金融系でも審査に落ちる事もありますが、銀行の審査に落ちてしまった場合でも利用できる可能性があります。

こういった利用開始までのスピードが早い消費者金融系では、申し込みする前の事前診断として簡単な質問に答えるだけで融資可能か判断できる診断機能が利用できたりします。年齢や雇用形態、年収や別で借り入れしている金額などをフォームに入力し、診断を行なうことで最短1秒から60秒程度で仮診断を受けられます。この診断で融資可能と判断された場合本審査にスムーズに進むことが出来、より早いスピードで融資を受けることが可能になります。銀行に比べると金利が高いと言われる消費者金融系ですが、場合によっては便利に利用できる事も多く、出来るだけ早く借り入れしたいという場合には非常に便利になるでしょう。